RECOMMEND

May 30,2009

先日朝稽古が終わり、食事をとりに行くとTV番組が流れていました。
そこで「手紙」という曲を紹介していて、この曲が始まったとたん周りの客はTVの釘付けに。
もちろん自分も・・・

そして、曲が終わる頃には客の3分の2が涙を流していました。
もちろん自分も・・・

何だか色々考えさせられます。




空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

May 24,2009

先日1冊の本を知人の方より紹介されました。

  
「奇跡の脳」 ジル・ボルト・テイラー/竹内薫
脳科学者である私の脳が、壊れた。脳卒中から再生までの八年間の苦闘を通して、脳に秘められた可能性と神秘を自らが描く。アメリカで50万部の超話題作! 〜タイトルより〜

誰にでもリスクがある脳卒中。
体験談として読むのもためになるが、これはもう武術の本としても捉えられます。
読んでいて驚きの連続でした。
読み終わった後何かが変わっています!



空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

May 23,2009

1つの技には色々な条件が揃わなければならない。
それはジグソーパズルのよう。
姿勢、呼吸、力の入れ方、力の抜き方、見方・・・
何百ピースものパズル。
ピースを見つけることから始まり、集め、組み合わせていく。
その組み合わさったものを崩さないように動かなければならない。

気の遠くなるような作業。

まずはそういうものがあるという認識から始まり、
ピースを探さなければならない。

なかなか見つからない。

その見つける作業が、いわゆる気付き・気付く事、だと思う。
些細な事柄を見落とすようではピースは一生見つからない。
パズルができたとしても穴があいたものになってしまう。
完成はない。

1つの技は様々な条件が必要。

同じ道を歩くにも、段差、住居、道の幅・長さ・・・
こういう事を認識するだけで、事故も起きずにスムーズに歩くことができる。
その認識が雑だと、転んだり、ぶつかったり、人が飛び出してきて驚いたり。

ちょっとした事に気付くって、素晴らしいし、凄い事だと思う。



空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(2) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

May 16,2009

IMG_0376.JPG

先週よりスタートの東京のお祭り。
知合いに誘われ祭り見物に。
東京の祭りは下谷神社から始まるのだそうです。
熱気があります。
祭りは文化。

少し担がせてもらったのですが、やはり見ているのとは違う。
神輿の持つ力、担ぎ手の空気、独特な中の雰囲気。
「血が沸く」とはこういうことを言うのでしょう。

今週は三社祭。そして鳥越祭。
東京下町は熱くなります。




空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

May 14,2009

組手稽古

先日お世話になっている神谷先生の岐神空手道場に出稽古に。

目的は組手稽古。

様々な流派会派の先生、競技選手が集まっての合同稽古会。
これだけの各流派会派が集まっての稽古会はそう無いでしょう。
しかも現役選手のチャンピオンクラス。
個性豊かなスタイルで非常に楽しい稽古でした。

直接打撃制の空手競技はたくさんあるけど諸問題が沢山あり交わる事が難しい。
その分ボーダーレスになり強い選手がたくさんいる。

稽古、その後の親睦会の空手談義と非常に有意義な時間が過ごせました。

現役選手は勢いがある。

神谷先生、関係者各位お世話になりました。


空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする