RECOMMEND

Dec 30,2007

稽古納め

TS3C0219.JPG

本日稽古納めでした。

画像は先日行いました忘年会。(画像が小さくてすみません)

みなさんお疲れ様でした。
飛鳥道場は今年7月にスタートし、約半年。
みなさん自分のペースを守り稽古に臨む姿勢は頭が下がります。

道場だけ在っても、
指導者だけいても、
稽古する者がいなければ道場として成り立ちません。
皆がいて切磋琢磨するから、
「道場」になる。と痛感しています。

空手の稽古を通じ、色んな事に気付き、自分を磨いていきましょう。
良い年を迎え、志を高く、明るく、前に進みましょう!

今年はみなさんお疲れ様でした、ありがとうございました。
2008年もよろしくお願い致します。


空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dec 25,2007

遺伝子

村上和雄」氏。
最近気になっている人物の1人です。
遺伝子工学の第一人者です。

先日新聞を読んでいたら記事が出ていました。

「眠れる遺伝子を目覚めさせよう」
「日本は素晴らしい科学技術や経済力を持ち、平和で思いやりのある優れた国だと世界から尊敬されている。国民が自信を持って臨めばよい遺伝子が目覚め、21世紀の日本はもっと繁栄する」
「普段は数%程度しか使っていない遺伝子をいかに目覚めさせるかが問題だ」
等、発言をしております。

武道には遺伝子レベルで働きをかける何かがあると信じています。(稽古の方法にもよると思いますが。)

村上和雄著「心の力」 






空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dec 19,2007

飛鳥道場生はがんばる稽古生。

稽古を続けて行くとどうしても壁になるのが怪我。

本人の意識や気が通っていれば避けられるのですが、
怪我は起きるべくして起きているのかもしれません。
「ここの意識がないぞ。」「ここ弱いぞ。」
身体の、意識の信号です。

怪我をしてしまったらよほどひどいのではない限り、
上手に付き合い生活しなければなりません。

しかし、怪我をしながらも稽古を続ける。
自分のリズム、スタイルを崩さない。
アクシデントが起きても生活をする。
人生と同じ。かも知れません。

何事にも動じない、気持ちがぶれない事が大事ではないでしょうか?

空手(稽古)を通して人生を観る。



空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dec 08,2007

ロボット

今日のニュースより。

ロボットが色んな分野に出てきそうです。
もうSFの世界。
そのうちSFなんて言葉も死語になるのでしょう。

空手は対人の術。
進化して、対メカの術も考えられるのでしょうか?
格闘技雑誌の見出しなんかも、
「試合に勝つ!!」
とかじゃなく、
「ロボに勝つ!!」
みたいな・・・

ロボットについては、色んな所で要望、需要がありそのような研究がされるのでしょうが、
ここでチャーリー・チャップリンのメッセージがあります。

「機械より人、知識より優しさや思いやりが必要だ。そうでなければ、人生は暴力に満ち、すべては無になってしまう。」

何だか、ドキッとさせられます。


空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dec 03,2007

文学博士

先日、以前からの知り合いの方が訪ねて来られました。
中国の方です。
中国で文学博士をやっています。

話題の中心は空手になりました。
なんで平和で安全な日本で空手をやるのか?
日本は危なくないし必要ないのでは?
等 なかなか突っ込んだ質問で話が進みました。
日本語の博士をやっているだけあって良く知っています。

「刀はいつでも抜ける様に磨いて鞘に納めておく」
とは言うものの…
出来るか出来ないか、が問題。

そうなるといくら技術、度胸、力があったとしても、そういう気持ちが無ければ全く意味が無い。
そういう気持ちを作るのが武術の稽古なのではないでしょうか。

やはり「覚悟」は必要です。




空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする