RECOMMEND

Jan 30,2008

自然

道場からの帰り道。

最近はどこにも出掛けず稽古三昧。
生まれも育ちも山形なので
窮屈に感じると無性に自然が恋しくなります。
ちょっと窮屈に感じてきてました。

今までは山か海。
20代の頃は海が大好きで、稽古があるのに海に行き
「気付いたら、海にいました。」
なんて言って先輩にも怒られもしました。
30代に入り、巨樹が好きになり良く見に行きます。
都内にも結構あります、巨樹が。

最近自然に触れてないなぁ〜 などと考えて上を見上げると、
はっ!と気付きました。
あるではないですか、大自然が!!

『空』です!
山も大きい、海も広い、
だけど、空の大きさには敵わない。
しかもあの雲の動きは恐ろしい位です。
日本には、四季がありその時期により違う空の表情があります。
抜けるような空
雲がはり重い空
雲が走っている空 ・・・
空を見つけたと同時に、日本の良さも見つけたような気がします。

山、海、空。と自然のグランドスラム達成したような気分です。

さあ、稽古がんばろう。

すごい空の見つけかた 




空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jan 27,2008

事件

女子中生、金髪の刃物男を空手で撃退
 23日午後5時40分ごろ、東所沢駅前交番に、中学3年の女子生徒(15)が「若い男に刃物のようなもので髪を切られた」と届け出た。

 調べでは、22日午前11時20分ごろ、女子生徒が所沢市松郷の市道を歩いていたところ、後ろから来た男に突然、髪の毛をつかまれた。空手経験者だった女子生徒が、左肘で男の腹部を突き、振り向くと、刃物のようなもので髪を切られた。女子生徒は男の下半身をけり、うずくまった隙に逃げ出しため無事だった。

 男は年齢20〜30歳くらいで身長約170センチ。短髪に金髪姿。白っぽいジャンパーと作業着、サングラスを着用していた。所沢署は傷害事件として調べている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000969-san-soci

情報提供稽古生Kさんありがとうございます。

やはり物騒な世の中です。
今回のケースは運が良かったともとれます。
女子の皆さん、危なくなったら逃げましょう。
立ち向かう勇気。
逃げる勇気。


空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jan 22,2008

earth

先日、今上映中の映画「earth」を家族で観て来ました。

映画館デビューした娘は途中から睡眠…

改めて地球はすごいと思いました。
何気なく生活しているけど、色んな物事に守られている。
例えば、地球の引力。
引力がない無重量の状態になると・・・
「体液の循環の変化」
体液が調整機能によって全身に循環される為、顔がむくみ、首と顔の血管が浮き出るようになり、鼻が詰まって嗅覚や味覚がなくなる。尿の量が増える。血液や体液の量も減少。赤血球の数も大きく減少。
「背が少し伸びる」
「骨が脆くなる」
無重力状態で1ヶ月生活する度に約1%の割合で骨の質量が減少。10ヶ月も過ごせば、地上で30歳から75歳まで年を取った分に相当する骨の成分が失われる。筋肉も萎縮し、筋肉の結合組織も退化する。
「睡眠時の注意」
姿勢に気を付けなければ窒息する恐れもある。空気の対流が起こらない為、呼気の二酸化炭素が顔の周りに停滞しやすくなるからである。自分の吐いた息で死んでしまう可能性も・・・
「感染症の注意」
地上であれば大量の細菌を含む唾液はそのまま地面に落ちるが、無重力状態だとそれは空間に漂うことになる。それを吸い込んでしまうと・・・

等、考えると、地球で生まれたものは地球で生活するのが良いでしょう。
同時に、未知の世界がたくさんあることも知らなければいけないと思います。

そして、その色んな恩恵に感謝して生きる。

やっぱりこれですね。

「アース プレミアム・エディション」 







空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jan 16,2008

TS3C0264.JPG

稽古生の方にお花頂きました。
綺麗で可愛い花です。

入口に飾ってありますので
皆さん可愛がって下さい。

花があるだけでなんか気持ちが晴れます。
不思議です。



空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jan 09,2008

頭の良さとは?

新年の挨拶も交わし終え、いつもの日常が始まったのではないかと思います。
これから1年、この飛鳥道場がどの様に成長するか楽しみです。
自分も含め稽古生の成長。
道場には色んなドラマがあります。
TVや映画で観るドラマも面白いですが、生のドラマにはかないません。
自分の人生は自分が主人公ですから。

さて先日、稽古生の方に本を貸して頂きました。
「それでも脳はたくらむ」
NHK「プロフェッショナル」のキャスター茂木健一郎氏の著書。

この中で、養老孟司先生の言葉が少し出ていて、引っかかりました。
「教養とは他人の心がわかることである。
他人と心を通じ合わせ、協力して社会をつくり上げることが、
人間の頭の良さの本質である。」

そうですね… 知識があるのと教養があるのとは別の話。
そして衝突(ケンカ)するのは簡単ですが、調和(仲良く)するのは気も神経も使うので難しいかも知れません。
ましてや相性が合わない人と、と考えると…

いくら技を知っていても、本質を押さえておかなければ、出来る事も出来ません。
この辺を空手に置き換えてみても、上達・成長のポイントがあるかもしれません。

「それでも脳はたくらむ」 



空手道 飛鳥道場 - 北区赤羽(HPはこちら)
http://asukadojo.com
posted by 池田雅人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする